お知らせ

【浅草店イベント】漆と陶の器 展 10/30~11/8

「漆の器 田中修吾 個展」

木地から塗りまで一貫して制作しております。
木の力強さ、漆という樹液の不思議さに魅せられて仕事をしてきました。
皆さまにご高覧頂ければ幸いです

【日 時】2020年10月30日(金)~2020年11月8日(日) 10日間
【場 所】かまわぬ浅草店2F piece     
【在廊日】10/30(金)・10/31(土)・11/1(日)・11/3(火)

[田中修吾/漆工芸家]
1978 千葉県出身
1998 京都伝統工芸専門校入校
2000 卒業、仏具製作の会社にて塗師として従事
2002 更なる技術習得の為石川県立輪島漆芸研修所入所
2005 卒業、村瀬治兵衛工房にて塗師として村瀬治兵衛師事
   裏千家 鈴木宗幹師事
2016 独立
2017 オリエンタルデザインギャラリー(広島)にて2人展    
2018 コレット井筒屋(小倉)にて2人展

「tone 内田宜子」

白から黒へ。
柔らかく生活になじむグレートーンのカップやマグや、
ちょっとした季節の草花をたのしむ一輪挿しを作りました。
アクセサリーやアートも。
ふつうの毎日に、そっと加えていただけたら嬉しいです。

【日 時】2020年10月30日(金)~2020年11月8日(日) 10日間
【場 所】かまわぬ浅草店
【在廊日】10/30(金)・10/31(土)・11/1(日)・11/3(火)

[内田宜子/陶作家]
1985 山口県出身
2004 東京造形大学室内建築学科入学
2008 卒業後、内田デザイン研究所にて内田繁氏に師事
    内田氏の茶室の設計に触れていく中で、小さな茶道具の面白さを知り、陶芸を始める
2011~松屋銀座、新宿伊勢丹、日本橋三越、ギャラリーミタテ(六本木)、スペース・アルテマイスター(会津)等でグループ展参加
2014 山口県下関市にて工房を始める
2014・2015 ギャラリーいしころ(西荻窪)にて個展
2017 オリエンタルデザインギャラリー(広島)にて2人展 
2018 山口アーツアンドクラフツ出店 
2018 コレット井筒屋(小倉)にて2人展

田中修吾/漆
田中修吾/漆
田中修吾/漆
内田宜子/陶